STORY

第...話 「...」

...

...

第2話「恥ずかしがらずともよいよい」

脚本:中村能子  絵コンテ・演出:関野関十
作画監督:平塚知哉、渡辺 舞、曽我篤史、上杉遵史、徳永さやか、中島大智

翌朝、部屋で仙狐さんの姿を見て、
昨晩の出来事が夢ではなかったと理解する
中野くん。
昨晩遅くに帰宅したにも関わらず、朝食を食べることもなく
慌てて出勤していく中野くんの姿を見送った仙狐さんは、
帰宅後の彼を存分に甘やかそうと
決意します。
手始めに一人暮らしですっかり汚れた部屋の掃除に洗濯、料理と、
慣れた手付きで家事をこなし始めるのでした。

WEB予告

第1話「存分に甘やかしてくれよう」

脚本:中村能子  絵コンテ:越田知明  演出:由井翠
作画監督:久保茉莉子、小倉寛之、曽我篤史

ブラックな会社に勤め、疲労困憊の日々を過ごすサラリーマンの中野くん。
ある日、残業の末疲れ果てて帰宅すると、何故か消したはずの部屋に明かりが。
不思議に思いながら開いた扉の先にいたのは、温かい料理を作る狐耳と尻尾姿の少女でした。
「仙狐」と名乗り、自らを800歳の神使の狐と高らかに謳う少女の出現に
混乱を隠しきれない中野くん。
仙狐さんは中野くんのことをお世話しに来た、と言うのですが……。

WEB予告

INTRODUCTION

コミックNewtypeにて大好評連載中!

日々、自宅とブラック会社を往復する
会社員・中野のもとに押しかけてきた
神使のキツネ・仙狐さん(800歳・幼女)。
彼女は疲労困憊の中野を、
食事、洗濯、特別サービス(?)で
めいっぱい“お世話”して、
潤してくれるのです。
突然始まる、仙狐さんと中野の共同生活。
現代社会に疲れた全ての人に届けたい、
お世話系甘やかしコメディ!